角田 利彦

【角田さんの主張】

妻と二人でビニールハウスと水田を営んでいます。
小玉スイカは12月には種まきし、1月下旬頃から定植します。1~2月の日照不足で、低量を生み、非常に作りにくい作型です。
また、作物に合った土づくり減農薬・減化学肥料・ミツバチ交配などをしています。

品名販売期間
トマト6月下上旬~11月頃まで(桃太郎:甘くておいしい品種です。)
8月下旬~年間(安全で安心です)
小玉スイカ4月下旬~6月中旬(スマートボール:甘くておいしいスイカです。)
メロン5月下旬~7月まで
(みずほメロン・ゆうかメロン・ふゆかメロン:甘くておいしいです。)

【栽培方法】

トマト:水を控えめにして、より甘さを引き出しています。
:3月上旬に種をまいて、しっかりした苗を作ります。
4月下旬に田植えをして、約2ヶ月間草を抑制するために5~8cmの深水で管理します。
小玉スイカ:ミツバチ交配により形状が良く、甘い品物ができます。
メロン:ミツバチ交配により形状が良く、甘い品物ができます。