栗原広治 くりはらこうじ

【栗原さんの主張】
家族経営で梨を栽培しています。品種は、明水(あけみず)、幸水、豊水、新高(にいたか)、王秋(おうしゅう)等です。作業を細かく記帳・記録をして無駄を省き効率的な作業ができるように心がけています。。

【栽培へのこだわり】
梨の葉や実に太陽光がよく当たる様に、枝の配置を気にしながら剪定したり、梨の実が十分熟すまで樹のうえに成らせてから収穫するようにしています。おいしい品種に出会うため新しい品種も試験的に植えたりもしています。

品名販売期間
梨 各種8月上旬~11月中旬